++Diαry++

本とアニメを愛する九州の大学生のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

酒の味

酒を飲み始めて、もうすぐ1年が経つ。
しかし未だに酒の味がわからない。
「三回吐いてから酒の味を語れ」というけど、僕はまだ一回しか吐いたことないです。
それに居酒屋とか行っても最初の一杯だけビール飲んで、あとはカクテルとかサワーとか甘いお酒しか飲まないので。
まあ、そりゃ吐かないし酒の味も分からないですよね。

たまに口を付ける程度に他のお酒も飲むんだけど、やっぱりダメ。
アルコール云々以前に、味覚だけで吐ける自信がある。
具体的には日本酒、焼酎、ウイスキー、ワイン...
とにかくカクテルやチューハイ以外のお酒はダメ。梅酒もそんなに好きじゃない。
お酒の酔えるところは好きなんだけど、なんであんなに不味いのだろうか…。
なんで我慢して飲まないと味が分からないような代物なのだるか…。

味がわからないといえば、ワサビの美味しさもわからない。
あんなのはただ舌が痛いだけじゃないか。
刺身につければ折角の刺身の味が殺される気しかしない。
コーヒーに関しても、コーヒー牛乳以上の濃さのコーヒーは苦くて飲めたもんじゃない。
どうしてあんなに苦いものを好き好んで飲めるのだろうか。
お茶にしても、麦茶以外は好んでは飲まない。

要するに、味覚が幼いのだろうか、僕は。
解消できる方法を募集中です。(やっぱり「修行」しかないんですかね?)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。